Rule -ルール-

ガンダムクロスウォー 決勝トーナメント戦Ver.20160609

決勝トーナメント戦とは
決勝トーナメント戦は、ガンダムクロスウォーの大会形式の一つです。ダブルスリンガー戦で一定以上の成績を収め、選出されたプレイヤーのみ参加できます。
参加するプレイヤーはスタッフの指示のもと、使用するデッキとサイドボードをデッキリストに記入し、大会開始までに提出してもらいます。
その他、大会におけるルールは、ルールマニュアル及び大会フロアルールに準拠します。
ゲーム制
トーナメント形式による勝ち抜き戦となります。
  • ・1セット2本先取3ゲーム制で行います。
  • ・毎ゲーム開始時、先攻後攻はジャンケンで決定します。
  • ・1セットの制限時間は50分です。50分が経過した時点で対戦が終了していない場合、その時点での母艦耐久値の多い方が勝利となります。同じ場合はMSデッキの残り枚数が多い方を勝利とします。それも同じ場合はジャンケンで勝敗を決めます。
各セットの勝敗
勝利したゲーム数が多い方が勝ちとなります。勝敗数が同じ場合、ジャンケンで勝敗を決定します。
デッキについて
通常のゲームルールに従って構築されたデッキを使用します。大会開催中、使用するデッキを交換する事はできません。
スリーブについて
決勝トーナメントでは、ガンダムクロスウォー公式スリーブ、または無地のスリーブの着用が必須になります。
決勝トーナメント進出者はスリーブのご準備ください。
スリーブがない場合は、運営より貸出致します。
サイドボード
決勝トーナメント戦ではデッキを調整できるサイドボードを用意する事ができます。
サイドボードはMSデッキで使用するカード(ユニット/イベント/カウンター)キャラデッキで使用するカード(クルー/パイロット)を両方合わせて10枚ぴったりで構成します。
デッキの調整・変更について
次のゲームまでの間、お互いは用意したサイドボードのカードでデッキを調整することができます。
サイドボードの調整時間は、セットの制限時間に含まれます。
  • ※デッキの調整は、ゲームの先攻・後攻を決定する前に終了させてください。先攻・後攻が決定した後でデッキの調整をすることはできません。
途中棄権について
大会参加者は、大会を途中棄権する事ができます。
途中棄権は、自分の試合(セット)終了時に行う事ができます。
途中棄権する場合、その試合時間の終了時までに、受付に途中棄権する旨を伝えます。
受付に無断で途中棄権する事はできません。
途中棄権した場合、そのプレイヤーは以後の対戦組合せから除外され、最終順位もつけられません。