Capture -攻略記事-

「共闘戦線」攻略情報 第1回

2016年8月26日(金)発売予定の新たなカードセット「共闘戦線」は、かつての「νガンダムvsサザビー」や、「フルアーマーガンダム(イオ機)vsサイコ・ザク(ダリル機)」などで見せた複数カードの組み絵による大迫力のイラスト、これを前面に押し出した豪華なセットです!
複数のカードを並べることで生まれる巨大スケールのガンダムワールドは、コレクションとしても最適!
ぜひコンプリートを目指しましょう!

また、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」「ガンダムビルドファイターズ」「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」の三作品が新規タイトルとして参戦!
ザフトデッキ、ガンプラデッキも組めちゃいますね。

もちろん、これらのカードもそれぞれ組み絵のカードになっています!
発売を楽しみに待っていてください!

さて、「共闘戦線」は組み絵の美しさだけでなく、カードの効果も素晴らしいものが揃っています!
今回はいきなりスペシャルレアの2機、「フリーダムガンダム(ミーティア装備)」「ジャスティスガンダム(ミーティア装備)」を紹介しましょう!

ビーム輝くフラッシュバックに、なんともゴージャスなイラストのこの2枚。 この2機は、共通して「特徴《ミーティア》を持つ味方のユニット全てをATK+3し、さらにそのユニットの効果によるダメージを+3」という効果を持っています。
コスト、スペックも共通で、黄4・無色4のコスト8、ATK 8/DEF 8。上記の《ミーティア》強化効果はこのユニット自身も対象となるので、単独でも実質ATK11、2機そろえばATK14と、文句なしのパワーを誇ります!

そして「フリーダムガンダム(ミーティア装備)」は、出撃時に「1ターンの間、敵のユニット全てが持つ【MA】を無効にして、さらに敵のユニット1機に5ダメージ」という効果を持っています。
この効果もユニットによる効果ダメージ+3の対象になるので、実際には単独で8ダメージ、2機そろっていれば11ダメージを与えられます!

続いて「ジャスティスガンダム(ミーティア装備)」。こちらは攻撃時に、「このユニットが戦闘によるダメージで敵のユニットを破壊したとき、その両隣の敵のユニットと相手の母艦にそれぞれ5ダメージ」という効果。こちらも+3されるので、実際には単独でも8ダメージになります。
上手く決まれば、一度の攻撃で敵ユニットを3機も破壊できる上に、母艦にまで8ダメージ! すさまじい打撃力ですね。
一応、破壊した時という条件付きなので、「BT01-068 当たらなければどうという事はない」などのカウンターカードには気をつけましょう。